• 会社を知る
  • 事業を知る
  • 業績を知る
  • 戦略を知る
  • 株主メリット!
  • 株主様向けアンケートご報告

戦略を知る:ホッカングループの戦略 中期経営計画「ACTIVE-5」~既存事業の持続的成長と新たな事業展開への挑戦~

ACTIVE-5 経営ビジョン

これまで培ってきた「ものづくり力」をさらに向上させて、お客様に満足いただける安心・安全な製品を提供いたします。

グループ力を結集して、高品質・コスト競争力・高付加価値を実現する仕組み(TPS)を構築し、お客さまとともに発展してまいります。

事業を取り巻く環境の変化を先取りし、常に挑戦を続けることにより、グループとして持続的な成長を目指します。

社員ひとりひとりの実りある生活のために、働きがいのある職場と成長の機会を創り出します。

セグメント別戦略

容器事業 充填事業 機械製作事業

既存事業を維持しながら、セグメントを絞り込んで拡大を目指す

成長性確保を目的として新規・海外事業を展開させる

徹底的な生産性向上および製品コスト低減を進め、業界内でのシェア・アップを目指す

保有技術の活用と技術革新への挑戦により、新たなマーケットを開拓していく

新中期経営計画

基本戦略

TPS (トータル・パッケージング・システム)
方策 グループが蓄積した容器事業・充填事業・機械製作事業の技術、ノウハウを有機的に結びつけることにより、飲料市場においてグループの成長、拡充をはかります。
環境
CSRへの取り組み 環境対応型の企業となるため、明確な数値目標をグループで共有し、不断の技術革新により、持続的成長を実現し社会に貢献します。
海外
海外生産拠点 グループ成長戦略の大きな柱として、これまで培ってきた経験や人材の活用により、容器・充填・機械が一体となり海外進出を果たしていきます。(TPS事業の海外展開)
新規事業(M&A)
新規事業検討分野・方向性と手段 グループの持続的な成長を可能とさせる新たな付加価値創造のため、既存事業を基盤とし、外部経営資源も活用しながら、周辺関連事業領域への進出をはかります。
グループ経営
方策 徹底した「選択と集中」により経営資源の再配分をおこない、グループとしての全体最適と企業価値の向上を実現させます。
情報システム
基幹システム グループ共通の情報インフラ(システム)を整備し、グループの経営効率化と意思決定の迅速化を実現させるとともに顧客サービスの充実をはかります。
株主さま向けアンケートご報告