ホッカンホールディングス株式会社

容器事業 東都成型株式会社

容器事業 東都成型株式会社

MESSAGE時代品質のボトルメーカー

東都成型株式会社では、食品や化粧品に使われる身近なものから農業用、工業用まで、さまざまな用途のプラスチック容器の製造をしています。先端機種を揃えた生産ラインと、開発から納品まで一貫して行う社内体制によって、材料や機能、デザインにいたるまでお客様の目的に合わせた容器のご提案が可能です。また、容器に使用するキャップやラベル、印刷加工なども、優れた技術をもつ協力会社と連携することで、細部までこだわり抜いた仕上がりを実現しています。

1954年の設立以来、プラスチック容器の製造と販売を中心に行ってきた東都成型は、1972年に北海製罐株式会社の化成品部門を引き継ぐことで、液体輸送容器バッグインボックスの製造にも着手しました。さらに2015年には、キャップ付きパウチの製造において特異なノウハウをもっている日本キムを子会社化。創業以来培ってきた技術力に、高い専門性を加えることで、時代のニーズに合った容器づくりを追求し続けています。

会社概要

会社名 東都成型株式会社
代表者 代表取締役社長 折原 秀嘉
創 業 1954年4月5日
資本金 1億6,000万円
事業所
本社・工場
群馬県邑楽郡明和町大輪238-1
東京営業所
埼玉県川口市芝新町4-25 SKハイツ芝新町207
大阪営業所
大阪市中央区本町1-5-7 西村ビル
北海道営業所
小樽市色内2-5-1
URL http://www.tohto-seikei.co.jp/

業務内容

  • プラスチック成形(ダイレクトブロー・PET延伸ブロー・インジェクション)加工、販売
  • バッグ・イン・ボックス(組み合わせ容器)加工、販売

沿 革

1954年(昭和29年) 東京 大田区矢口町にポリエチレン・ブロー成形品の製造、販売として資本金2百万円で創立
1956年(昭和31年) 北区袋町に赤羽工場新設。大阪営業所開設。資本金4百万円に増資蒲田工場閉鎖し赤羽工場へ集約
1957年(昭和32年) 蒲田工場閉鎖し赤羽工場へ集約。資本金2千万円に増資
1960年(昭和35年) ポリエチレン・ボトルのJIS認定を受ける
1961年(昭和36年) 本社赤羽工場を増改築。資本金4千万円に増資 。増資を契機に北海製罐株式会社の系列となる。
1962年(昭和37年) 塩ビ用ロータリーブロー成型機導入。食品容器(油)として販売開始
1966年(昭和41年) 埼玉県戸田市美女木に新工場を建設、移転・増強をはかる
1967年(昭和42年) 塩ビ容器として醤油用ボトルに進出。ソース・味醂・清酒等、ムキ中栓と合わせて需要拡大
1971年(昭和46年) 化粧品業界に参入、合わせて印刷機を導入 資本金1億6千万円に増資
1972年(昭和47年) 北海製罐(株)の化成品部門を継承して北海道営業所を開設。
液体輸送容器(バッグ・イン・ボックス)商品名「リキッテナー」として製造・販売開始
1974年(昭和49年) 米国最大の「リクイボックス社」と技術提携、リキッテナーの品質向上計る
1975年(昭和50年) ポリプロピレン+ナイロンの多層ボトル開発
1978年(昭和53年) PETボトル成形機導入し、食品容器の製造・販売開始
1981年(昭和56年) PVC延伸ボトル成形機を導入し非食品ボトルを製造・販売
1983年(昭和58年) 炭酸用PETボトルの生産開始
1988年(昭和63年) リキッテナー工場を群馬県明和町川俣に新設
1989年(平成元年) 食品及び炭酸PETボトルの生産を北海製罐(株)千代田工場に移管
1992年(平成 4年) 金属への樹脂インサート成形技術確立、生産・販売を開始
1995年(平成7年) ホットパリソン方式によるPETボトル生産ライン新設
1997年(平成9年) ハイバリヤー性を持つPEN樹脂ボトルの成形技術確立、 化粧品分野で販売開始
1999年(平成11年) 塩化ビニール樹脂による生産、販売から完全撤退、設備廃棄
2001年(平成13年) 本社工場及び各営業所、ISO9001認証取得
2002年(平成14年) リキッテナー工場を現在地に移設
2003年(平成15年) 本社・工場を現在地に移設、稼動
2004年(平成16年) 第2工場を群馬県邑楽郡千代田町に建設、稼働
2008年(平成20年) 北海道石狩市にある協力会社の(株)功英舎を子会社化
後に東都パッケージに社名を変更する
2009年(平成21年) 福島県白河市の協力会社である東都化工(株)を子会社化
2015年(平成27年) 埼玉県さいたま市の日本キム(株)を子会社化
東京営業所を埼玉県川口市に移転

認定・承認・許可(ISO・HACCP)

資格名 取得年月
ISO 9001:2008 「品質マネジメントシステム」 2015年10月30日取得
ISO 22000:2005「食品安全マネジメントシステム-フードチェーンに関わる組織に対する要求事項」 2014年11月27日取得

関連会社

北海製罐株式会社

北海製罐株式会社は、食品用缶や飲料用缶といった金属容器とPETボトルなどのプラスチック容器を中心に、さまざまな容器の開発から販売までを行う会社です。独自の技術と研究開発力によって、次々と新製品を市場に投入。内容物の風味を保つことはもとより、高い美粧性を備えたクリスタル缶をはじめ、多様なデザインに成形可能なFP缶、軽量かつバリア性を高めた高性能なPETボトルなど、時代のニーズを捉えた先進的な製品でお客様の期待にお応えしています。

北海製罐株式会社