ホッカンホールディングス株式会社

事業紹介

事業紹介

市場を最前線でリードする

ホッカンホールディングス株式会社は、食品や飲料などの容器を製造する「容器事業」、各種飲料の受託充填を行う「充填事業」、製缶機械をはじめとした産業機器の製造を行う「機械製作事業」の3つの事業を統括するホールディングカンパニーです。優れた開発力と技術力をもつ各事業会社の力を結集することで、レベルの高いものづくりを追求。市場や製造現場のニーズに応え続けています。また、環境の保全活動にも積極的に取り組み、製品の軽量化や資源の削減、資材のリサイクルなどを推進。「環境の世紀」に相応しい企業を目指すとともに、新しい価値をもつ製品開発に挑戦することで、これからも市場をリードしていきます。

事業分野

機械製作事業

製缶機械・工具開発、メンテナンス、オーバーホール、エンジニアリング

企業体制

ホッカンホールディングスにおける
各主要事業会社の位置づけ

「ものづくり力」で市場における地位を確立

当社は、容器の総合事業会社として市場での地位を確立しています。それを支えているのが、複雑化する市場のニーズに高いレベルで応える「ものづくり力」です。それは、単に製造技術を指すものではありません。お客様1社1社のニーズを的確に把握する“販売体制”をはじめ、需要に対する迅速な対応とコスト削減を図れる“生産体制”、独自の提案を行える“技術開発体制”、これら3つのメリットを一貫して提供できる総合力です。こうしたグループの強みを生かして、さらなる事業の前進を目指すとともに、新たな市場さえも創出する「ものづくり力」を追求し続けています。

新たな市場の創出と活性化のためには
これらのニーズに対応する企業体制の整備が必要不可欠

市場のニーズ

ホッカンホールディングスの事業ネットワーク

ホッカンホールディングス本社

北海製罐

  • 北海道昭和製器(小樽工場)
  • 群馬県
    • 日東製器(明和工場)
    • 千代田工場
    • 東都成型
  • 埼玉県
    • 岩槻工場
    • 中央研究所
    • ワーク・サービス
    • コスメサイエンス
    • 日本キム
  • 滋賀県滋賀事業所
  • インドネシアホッカン・インドネシア

日本キャンパック

  • 群馬県
    • 第一工場
    • 第二工場
    • 赤城工場
    • 利根川工場
  • 埼玉県くじらい乳業
  • 岐阜県西日本キャンパック
  • マレーシア日本キャンパック・マレーシア
  • ベトナム日本キャンパックベトナム

オーエスマシナリー

  • 北海道小樽工場
  • 群馬県群馬工場
  • 静岡県KE・OSマシナリー
グループ関連会社